産後 顔面神経痛

MENU

産後一週間してから顔面神経麻痺に

産後、5日間の入院生活を経て、母子ともに無事退院することができました。
しばらく実家でお世話になろうと、実家へ帰ってホッと一安心。

 

そしてすぐに異変がありました。
夜、左目のまぶたが閉じにくい感じがしました。
おかしいなと思いましたが、きっと育児の疲れと寝不足のせいだと思っていました。

 

翌日、歯磨きをしてうがいをすると、口の左側から水が飛び出しました。
歯医者で麻酔をしたときのような感じです。
あれ?やっぱりおかしいと思い、調べてみると「顔面神経麻」という病名が出てきました。

 

ストレスでなる人が多く、顔の半分が動かなくなるというものです。
産前産後になる方もいるとのこと。

 

子どもの黄疸の経過観察もあったので、ついでに産院で診てもらうとやっぱり「顔面神経麻痺」でした。
「もしかしたら、入院になるかも」と先生からのお言葉があり、耳鼻科で詳しく診てもらうことに。
耳鼻科ではそんなにひどくないから点滴で様子を見ましょうのこと。内服薬も飲みました。

 

でもその頃には瞬きができない、口も思うように動かないため、話すのも食事をするのも違和感がありました。

 

一週間点滴に通いましたが、よくならず大きな病院でCTをとってもらうことになりました。
そちらの耳鼻科を受診すると、「本当は入院して安静にした方がいい」と言われましたが、生後まもない赤ちゃんを置いて入院なんてできる訳もなく、再び10日間点滴に通いました。
できるだけ安静にと言われたのですが、朝晩関係なくの授乳育児は続くので身体的にも気持ちもとても辛かったです。
治るまでに1ヶ月〜長くて1年くらいかかると言われましたが、幸い1ヶ月半くらいで治りました。

 

一時はこのまま治らないんじゃないかと絶望的になりましたが、早めに治療を始めたことがよかったのか、早く治って本当によかったです。

 

産前産後はいろいろなトラブルがありますが、こんなこともあるんだ、と身を以て体験しました。

 

妊娠線ケアは頑張ったおかげで、何とか大丈夫だったのに、まさかこんな体験をするなんて!

 

私が無事出産できたのも、妊活中の葉酸サプリが良かったのかなって思います!

関連ページ

私の汗対策・真夏のマストアイテム!
汗に悩む私の汗対策や真夏のマストアイテムについてご紹介します!
女性向け お金をかけず汗を抑えたい方に試して欲しい方法!
できればお金をかけずに汗対策したいですか?そんなあなたにおすすめの汗対策をご紹介します!
我が子の顔を見た瞬間から母親の気持ちになった
我が子の顔を見た瞬間かラ私の中で何かが変わりました。何か母親の気持ちになったというか、何かが輝いたんです!